自分の女性性を認められなくたってお花が好きなんです

なんか、昔から自分の中の「女性らしいとこ」がいやだった。


いまお花やってるじゃん、て感じですが笑

可愛いもの、綺麗なものは好きなんです。
大好きです。





でも、なんとなく

女子っぽい
キャピキャピしている
愛嬌がある


っていうの、なんだか苦手だったんです^^;





私は中高と女子校でしたので、
中にはそういった子もいたし、普通に可愛いなと思っていた。


でも、私はそうはなれなかったし、なんだか合わないなと思っていた。
(そんな子たちが嫌いだったわけではなく)



d0378874_23232091.jpg



選んだ部活は、剣道部

バシバシ人を竹刀で叩き、
大声で叫ぶ剣道部。(言い方笑)






なんか私、強くありたかったのかなって。

もちろん剣道部には可愛らしい人も、女子っぽい先輩後輩もいましたし
入部した理由は「先輩が優しかったから」。

でも、私はどこか別のとこに惹かれてたんじゃないかと。





その頃から、どこかで自分の「女子らしさ」を嫌がってたんじゃないかって。
弟の影響で少年漫画ばかり読んでたし。ジャンプ大好きだったな〜。





d0378874_23321070.jpg



でも、女子っぽい子を見るといいなあって。
(めんどくさw)

ああいう風に、素直に女の子であることを出せたらいいのに、とも思っていたし、
正直今でも思ってる。


でも、今更変えるのは勇気いるな…
とか考えちゃうんですよね(*´・ω・)









まあ、でもこのままでもいいかって。
それも自分か、って。

同じ悩み持つ方いらっしゃいます?笑
(余談ですが、自分を「女性」って表現するのが苦手。どんな女性になりたいですか?って聞かれるより、どんな人間になりたいですか?って方がしっくりくるのです)


だからと言って恋愛が嫌とか苦手とか
そういうのでは全くなく。。
むしろそういうのは好きというか…
照れちゃうんですけどね(゚ω゚)








冒頭に書いたように、
自分の中の女性性をあまり出せていない私でも、
お花好きです^^
お花は決して「女子」のためだけのものじゃないんですよね。




私も、お花可愛い〜って思うのは
あんま女性性由来ではないというか。
むしろ、「人間的な」ところで惹かれているというか。
リラックスできる、癒される、
そんなところですね。

男性だってお花に惹かれますしね!
(お花すきな男の方ってすごくステキだと思います♪)



まあ…
結局どんな自分も、自分は自分!
無理に変えようとせず、肯定していきましょ!








自分の女性性をなかなか認められないから
お花が、可愛いものが好きになれない…

いや、ほんとは好きだけど
私にお花なんて…
可愛いアクセサリーだなんて…
レースのお洋服だなんて…
柄じゃない



そんなのは関係ないはず^^
(あ、私、レースのスカート可愛いなって思うのに、自分には似合わないって敬遠してた)


「人間」レベルで惹かれたら、
なんでもやってみようっと。


やってみません(*´∀`*)?



***

fleur Natureのレッスン
6月から開講です☆

花と自分を楽しむ花レッスン
お花に、植物に触れてリラックス。
世界に一つだけの作品を作って毎日をちょっとスペシャルに♪


6月スケジュールはこちら
7月スケジュールはこちら
お待ちしております♪
HPもぜひご覧ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【fleur Natureのフラワーレッスン】 HPはこちら
キッズ花育レッスンや女性のためのレッスンを随時開催しております*

Line@→「@bwo1613b」で検索してください*
Mail→flower_nature0207@yahoo.co.jp 
お気軽にどうぞ^^
※ご連絡いただいた方には2日以内にお返事をさせていただいております。万が一返信がない場合は
迷惑メールフォルダ等をご確認のうえ、再度ご連絡いただきますようお願いいたします。



Instagram
instagram お気軽にフォローしてください♪



フラワーアレンジメントランキング
ランキングに参加し始めました。いつも応援ありがとうございます^^
 

by yukarifleur | 2018-06-20 07:39 | つぶやき | Comments(0)

神奈川川崎の花教室 フルールナチュールです。お花のことやレッスンのこと、日々の暮らしについて綴っています。


by yukari ogata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30